2012年10月17日

まほろばソムリエと巡る大和路ツアーNHK取材体験談

                       有本 喬

 9月28日、ツアーのトップバッター「葛城古道―神話の神々と古代天皇・古代豪族の古里を歩く」は、概ね60〜70歳で9名(男4・女5名)のお客様を迎え、素晴らしい秋晴れの下で実施され、多くの皆様からご好評を頂きました。

 NHK奈良支局製作番組で、「奈良まほろばソムリエ友の会」の活動状況が紹介(当日のツアー取材を中心)されることとなり、鉄田事務局長・安井永・田原敏明・有本による事前打ち合わせなど準備にも何かと気を遣いました。

 ツアー当日は、葛城コースの開発者の一人:田原が主なポイント紹介をしながらのNHK同行、小生がメインガイドを務めたほか、栗栖勲・西川誠・入矢啓のサポート部会メンバーが応援しました。

nhkkatu1.jpg 蜘蛛窟

 取材内容は、@友の会がツアーで目指すもの Aコース選定の経緯 B葛城コースのポイントは何? Cツアー客へのインタビュー などでした。

nhkkatu2.jpg 一言主神社での取材風景

 NHK総合テレビで、10月3日夕方の「ならナビ」と10月5日「ぐるっと関西おひるまえ」で、それぞれ5分間放送されましたので、会員の皆様にもご覧頂けたのではないでしょうか? 番組放映後、担当キャスターさんからも、『楽しそうなツアーだなー』との声が局内であったとの報告を頂きました。このNHK番組放映に感謝したいと思います。放映後問い合わせなどが続いたようですが、産経新聞による記事掲載も含めてマスコミの協力が、ツアーの活性化につながることを願っています。


※今回参加いただいた方の声です

Q1:今回のツアーに参加して、いかがでしたか?(4段階評価)
A1:1.大変よかった

Q2:今回のツアーでよかったのは、どんなところですか?
A2:お決まりコースではなく、“まほろばソムリエ”さんの“こだわり”の所への
 案内と説明。非常にわかり易い説明でありがたく感じました。

Q3:今回のツアーで、気になった点、改善したほうが良いと思った点は、
 どんなところですか?
A3:とてもよかったので、特にありませんが、強いて言うならば10人以上に
 なると“人員点呼”が気の毒に思いました。

Q4:その他、お感じになったことをご記入ください。
A4:文献の少ないテーマを素人でもわかり易く説明頂いて感謝しています。
posted by 奈良まほろばソムリエ at 07:28| Comment(2) | ガイドG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます、友の会事務局長の鉄田でございます。有本さん、田原さん、安井さん、NHKの取材ご対応、有り難うございました。おかげさまで視聴者から、大きな反響がありました。

その余波で読売新聞奈良版(10/16付)でも、奈良交通のバスツアーについて「合格者企画のツアー好評」として大きく取り上げられました。

今年度に予定しているNPOへの移行では「社会貢献事業」への参入をめざしています。ガイドグループさんの活動はその先鞭をつける活動として、大いに期待しています。これからも、この調子で頑張ってください!
Posted by 鉄田 at 2012年10月19日 07:33
この記事を提供された有本喬さんですが、平成25年11月2日、肝臓がんのため急逝されました。謹んでお知らせ申し上げます。
Posted by 三條墨麗 at 2013年11月04日 04:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]